読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもり大学 茨城キャンパス 運営ブログ

このブログでは、茨城で当事者発のひきこもり大学を開催・運営している、「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」の活動報告やイベント情報などをお知らせしていきます。

はじめまして。「ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~」です!

はじめまして。

「ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~」運営委員のたけと申します。

 

このブログでは、茨城で当事者発のひきこもり大学を開催・運営している、「ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~」の活動報告やイベント情報などをお知らせしていきます。

 

ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~とは

茨城のひきこもり大学を、当事者自らが中心となって開催・運営していくために組織されました。

※ひきこもり大学にこだわらず、茨城でひきこもり系のイベント開催もできたらなとも考えております

 

地元のひきこもり当事者に、ひきこもった履歴は空白ではないということ、無駄な時間ではないということを知ってほしい。

 

ひきこもりを経験した人なら、世間で順調な人生と言われているような人よりずっと多彩な人生をおくっています。

あなただけの完全オリジナルです。誰も真似できません。
真似できないことは武器になります。

 

ひきこもりでも声をあげられる、表現できる仲間を増やしたい、世間のイメージどおりにひきこもっていたくない。
そんな思いもあります。

 

ひきこもり大学とは

ひきこもり大学オフィシャルサイトより引用させていただきます。

ひきこもり大学の目的は基本的に、ひきこもっている本人が先生になって、ひきこもっていた経験や知識・知恵を親や家族、関心のある一般の人たちに伝えることによって、周囲の誤解を解き、家族関係を改善していくことです。

 

ひきこもり大学の最大の特徴は、基本的に当事者が先生になり、ネガティブと思われていた「空白の履歴」の経験や知識、知恵を価値に変えることにあります。 そして、それらの価値を学ぶ生徒は基本的に、親や家族、一般の人たちになりますが、同じ状況にある人の話を聞きたいという当事者も数多く参加しています。

hikiuniv.net

まだ不慣れで説明不足な点もありますが、温かく見守っていただけるとありがたいです。