ひきこもり大学 茨城キャンパス 運営ブログ

このブログでは、茨城で当事者発のひきこもり大学を開催・運営している、「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」の活動報告やイベント情報などをお知らせしていきます。

新月カフェ Vol.2 開催

みなさんこんにちは。

ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~実行委員会です。

 

3月9日に開催されました、「新月カフェ vol.1」

話したい方は話す、聞きたい方は聞く、ひとことでも無言でもいい、

参加者のかたたちで、思い思いにすごすことができました。

日常では感じにくい、良質の時間を過ごせましたらさいわいです。

 

次の新月の日が近づいて参りました。

また、みなさんとすこし不思議な場をすごせればと思います。

= = = = = = = = = = = = = = 
 参加資格 :ひきこもり当事者および、元当事者

 と き  :4月7日(木)13時30分~17時

 と こ ろ :牛久市中央生涯学習センター (牛久市柏田町1606-1)

 費 用  :500円
= = = = = = = = = = = = = = 

 

月の満ち欠けは、身体のバイオリズムに深く関わっていると言われています。
毎月、約29.5日の周期で、月は満ち欠けを繰り返しています。
人間も、月の満ち欠けに心身を委ねてみると、新しい発見が生まれます。
月が隠れきり、これから新しい月が生まれる日。
そんな新月の日に、いつもと少し違う、新しいことに踏みだすのも面白いかもしれません。

植物にとっては、 根っこへ、地中へと力が向かう新月
内なる力が高まる新月の日は、自分の内面へ心を向けるのにも相応しいのかもしれません。


新月カフェは、ひきこもり当事者(元当事者含む)の方限定で開催される、
ベーシックエンカウンター的な場所です。


開催場所に集まり、何を話すでもなく、何を聴かされるでもなく、同じ時間を過ごす。

話したいことがあれば言葉を紡いでみてもいいし、
聴きたくない話には耳を傾けなくてもいいし、

何も話したくなかったら、そのまま沈黙の時間を過ごしても、途中で帰ってもいい。
そんな居場所を、始めてみます。

 

ひきこもり大学 茨城キャンパスのスタッフが中心となり、
各回、1名以上の元ひきこもり当事者がゲストになり、
その他の参加者は全て当事者だけの場所です。

進行役を、ひき大茨城のスタッフでもある小松が務めます。


◆開催日時◆

2016年4月7日(木) 13:30~17:00 開場13:15)

※入退場は自由ですが、出来るだけ開始時間までに来られることをオススメいたします。

◆開催場所◆

牛久市中央生涯学習センター 2階 茶室

茨城県牛久市柏田町1606-1 最寄り駅:JR牛久駅)

 ※駅からバスをご利用の方は、コミュニティバス『かっぱ号』をご利用ください。13時15分 牛久駅東口 発のバスがあります。
 バス時刻表はこちら⇒ かっぱ号 (6) 運動公園ルート

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者(元当事者)のみ

◆参加費◆
500円

◆申し込み方法◆
申込不要(最大10名・先着順)

※過去に参加いただいた方は、可能でしたらあらかじめご連絡いただければ幸いです。

◆その他◆

当事者ゲスト:たけさん (ひきこもり大学茨城スタッフ) 

進行役:小松学 (ひきこもり大学茨城スタッフ /雑草屋 主宰)

◆タイムテーブル◆
開場&受付 13:15
開始 13:30
休憩 14:45~15:15
終了 17:00

◆お問い合わせ◆
このページへのコメントかメール、
「ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~」
へのメッセージでも承っております。

メール:hikidaiibaraki@gmail.com
ブログ:ひきこもり大学 in 茨城 運営ブログ

facebookページ:新月カフェ

facebookイベントページ(会場案内):新月カフェ Vol.2

 

主催:ひきこもり大学 in 茨城~チーム水戸~ 新月カフェ実行委員会


※ひきこもり大学と直接の関係ではありませんが、運営チームメンバー(小松)発案による企画です。