ひきこもり大学 茨城キャンパス 運営ブログ

このブログでは、茨城で当事者発のひきこもり大学を開催・運営している、「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」の活動報告やイベント情報などをお知らせしていきます。

第9回 森の新月カフェ「お泊り!」

みなさんこんにちは。

 

ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会です。

 

「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」

 

共に応援いただき誠にありがとうございます。

 

 

 

今回は、昨年から活動がスタートしました、

「森の新月カフェ」のご案内です。

 

ひきこもり当事者・経験者で集まって、

ただ「居る」だけで里山を整備しちゃう企画 ♪ 

 

「森の新月カフェ」。

 

好評いただき、昨年秋以来開催を続けてまいりました。7月は、冬に開催してこれまた大好評だったお泊り企画第2弾を開催することになりました♪一日目の作業を終えて、近隣の宿泊施設に移動し、汗を流し、食事をお酒を適度に、交流の時間を設けたいと思います。どうぞお気軽にご参加ください!。

 

◆開催日時◆
2018年7月12日10時 ~13日15時
※宿泊施設の予約のため、事前にお申し込みが必要です。また集合時間厳守にご協力ください。


◆開催場所◆
筑波山四季の道(つくば駅ひたち野うしく駅から合わせて3名まで送迎可能)
※集合場所
 9時30分 ひたち野うしく駅(送迎希望の方のみ) 
 10時 つくば駅(送迎希望の方のみ)
 10時半 セブンイレブン小和田店 駐車場(車、バイクの方)

※宿泊施設
 筑波ふれあいの里つくば市臼井2090-20)

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者(元当事者)のみ
※主催側のスタッフは皆、当事者に理解のある者たちです

◆参加費◆
5000円(参加費、宿泊費、食費込み)
見学か日帰り作業の場合は500円
チェンソー作業希望のかたは別途ボランティア安全保険(1850円)にご加入いただきます。(詳細はお申込み後にお伝えします。)

◆持ち物◆
・帽子(ケガ防止のため)
・歩きやすい靴
・汚れてもよい動きやすい服(着替え場所は特にありません)
・昼食(近くに店はありませんので、前もってご用意ください)
・宿泊に伴う備品、着替えなど

作業時間中はハイキングに出かけるようなイメージを想像していただければ幸いです。あるいはジャージでもOK♪ ただし、夏の山は虫も増えます。長袖長ズボン、虫除けなど、各自対策など用意ください。

◆申し込み方法◆
事前申し込み7月9日(月)まで
下記を記入し、shingetsucafe@gmail.com
までご連絡ください。

①お名前
②電話番号
③住所(ボランティア保険加入希望者のみ)
④生年月日(ボランティア保険加入希望者のみ)

◆その他◆
主催:森林・竹林・里山を整備する仲間の会② 代表 東𡌛崇
   新月カフェ 進行役 小松学

◆タイムテーブル◆
予定:
1日目
 9時半 ひたち野うしく駅(送迎希望の方のみ) 
 10時 つくば駅集合(送迎希望の方のみ)
 10時半 セブンイレブン小和田店駐車場集合
 11時 開場着、始まりの時間、森作業のお話し、作業
 12時 昼食、休憩
 13時 森作業、自由な時間
 15時 宿泊施設へ移動、休憩、自由時間
 18時 食事、懇親会
 21時 自由就寝

2日目
 8時頃 朝食
 10時 森作業、自由な時間
 12時 昼食、休憩
 13時 森作業、自由な時間
 15時 解散 

※雨天時は、小屋の中で道具類のメンテナンスなどを教えてもらいながら、のんびり過ごしていただく予定です。

★見学のみ、日帰り作業、宿泊のみの方も大歓迎します!!
 可能な限り対応しますので、お気軽にご相談ください。


◆お問い合わせ◆
このページへのコメントかメールからお願いします。
メール:shingetsucafe@gmail.com
facebookhttps://www.facebook.com/shingetsucafe/

6月9日 開催決定!「第16回 ひきこもり大学 茨城キャンパス」

みなさんこんにちは。ひきこもり大学茨城キャンパス実行委員会です。
「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」、共に応援いただき誠にありがとうございます。

 6月9日(土)13:30〜より、「ひきこもり大学 茨城キャンパス〜そもそもひきこもるっていけないことですか?〜」を開催いたします。


 2か月ぶりの開催となります「ひきこもり大学 茨城キャンパス」

より確実に親御さんへ当事者の声を届けるとの思いを元に、前回に引き続き土浦市(最寄り駅:JR土浦駅)での開催です。※昨年度に続き、今年度も県内での開催を予定しております。

 

 今回のテーマは「そもそもひきこもるっていけないことですか?」
講師は、ひきこもり外交官として全国で対話の旅を続けている、さえきたいちさんをお迎えしております。(プロフィールもあわせてご覧ください)

 

ひきこもりにならないために。
ひきこもりを治療するには?
ひきこもりはいけないこと。

ひきこもり関係の言葉でよく聞くのはこんな感じかもしれません。
でも、あえて「ひきこもる」生活を選んだのにはどんな事情があったのでしょうか?
もし、ひきこもって何の問題も起きなかったとしたら?

 

 今回は、全国のひきこもり事情を直接質問できる、貴重な機会になると思います。人とのつながりを求めて旅をするなか、外交官が見てきた目と、聞いた耳で育ててきた考えかた。いつもと違う、県外からの意見が助けになれば幸いです。

ひきこもり大学はかしこまった場ではないので、リラックスしてご参加くださいね。

 

 

◆開催日時◆
2018年6月9日(土) 13:30~16:00(開場13:15)
※入退場自由

◆開催場所◆
土浦市亀城プラザ 3階 第1音楽室
(つちうらしきじょうぷらざ)
茨城県土浦市中央二丁目16-4)
最寄り駅:JR常磐線土浦駅
最寄りバス停:亀城公園前

◆参加費◆
家族・支援者・他:1000円
当事者・経験者:500円

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者、家族、支援者
(他、ひきこもりに関心のある方など)

◆申し込み方法◆
申込不要(定員30名まで 先着順)


◆タイムテーブル◆
13:15 開場&受付
13:30 開会
~1時限目:講演「そもそもひきこもるっていけないことですか?」
~休憩
~2時限目:質疑応答・他(予定)
16:00 閉会

        
講師:さえき たいち
~~講師プロフィール~~
大阪出身。職業:ひきこもり外交官。
 10年以上前から列車旅を始め、ここ6年は全国を回り、これまで数百を超える生きづらさを抱える人々との対話を重ね続けている。訪れた都道府県は30か所以上にのぼる。
 ひきこもり当事者で、幼いころに親からの愛情を受けられず、今もトラウマからくる強 い不安に苦しむ。不安で勉強ができず大学を中退。バイトでも、仕事中に恐怖で立ちすくんでしまうため長続きしせず、障碍者手帳の取得を決意する。
 同時期にフリースペースへ通い始めたこと がきっかけで、旅先で人とつながることで、不安が和らぐことに気づき、各地のイベン トに足を運び始める。
 現在は、対話での人とのつながりの場が持てたらとの思いから、全国の旅を続けている。
~~~~

※テーマ、出演者は変更になる場合があります。


◆お問い合わせ◆

このブログへのコメント、メール、facebookイベントページ、facebookページ「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」へのメッセージで承っております。

facebookイベントページ:

www.facebook.com

メール:hikidaiibaraki@gmail.com

facebookページ:ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸) - ホーム | Facebook


◆禁止行為について◆
ひきこもり大学茨城キャンパスでは、参加者間でのトラブル防止のため、勧誘などの行為を禁止しております。詳しくは下記のアドレスをご覧ください。

【重要】イベントでの禁止事項についてのお知らせ - ひきこもり大学 茨城キャンパス 運営ブログ


※当日は会場の駐車スペースの混雑が予想されます。お越しの際は、なるべく他の交通機関、近隣の民間駐車場をご利用いただけますようお願い申し上げます。

主催:ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会(チーム水戸)

4月22日 開催決定!「第15回 ひきこもり大学 茨城キャンパス」

みなさんこんにちは。ひきこもり大学茨城キャンパス実行委員会です。
「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」、共に応援いただき誠にありがとうございます。

 4月22日(日)13:30〜より、「ひきこもり大学 茨城キャンパス〜なぜ、親が変わる必要があるのか〜」を開催いたします。


 3か月ぶりの開催となります「ひきこもり大学 茨城キャンパス」

より確実に親御さんへ当事者の声を届けるとの思いを元に、前回に引き続き土浦市(最寄り駅:JR土浦駅)での開催です。※昨年度に続き、今年度も県内での開催を予定しております。


 今回のテーマは「なぜ、親が変わる必要があるのか」
講師は、4年間の当事者経験があり、ひきこもり問題改善コーチとして独自に親の会を立ち上げるなど、家庭のシーンに寄りそった活動をされている菊地さんをお迎えしています。プロフィールもあわせてご覧ください)

 

引きこもりの子を持つ親御さんの悩みで多いのが、「どうしたら、うちの子が立ち直っ
てくれるのか」などの、「どうしたら〜」といったものが多いと思います。


僕がこれまで、親御さんの悩みを聞いてきた中で感じることとして、『親が変われば、子供は変わる』ということが、頭ではわかっていても、「親自身が変わる」ということに対する認識のズレがあったり、子供自身のことなのに、なぜ、親が変わらなければいけないのか、親が変わるということがどういうことなのかが、わからないでいる方が多いように思えます。

ひきこもり大学ー茨城キャンパスーで、何度か登壇させていただく中で、これまで「親が変わる必要性」について触れてはいますが、毎回違うテーマの中で触れている状態なので、しっかりとした形でこのことをお伝えする機会ってなかったなと思い、今回は、原点回帰と言いますか、ひきこもりという問題において、なぜ、親が変わる必要があるのかを、僕自身が体験した経験も踏まえ、時間をしっかりとってお伝えしたいと思います。

上述にありますように、『親が変われば、子供は変わる』ということが、本当はどういうことなのか。
なぜ「親が変わる必要があるのか」がわからない方などは、ぜひ、この機会にご参加いただき、現状打開のキッカケとしていただければと思います。

また、『親が変わる必要性』をちゃんと理解し、実践されている方も、初心に戻り、これまでの認識の再確認をする機会として、この場を活用していただければ幸いです。

当日、お会いできることを楽しみにしております。

 

◆開催日時◆
2018年4月22日(日) 13:30~16:00(開場13:15)
※入退場自由

◆開催場所◆
土浦市亀城プラザ 4階 第5会議室
(つちうらしきじょうぷらざ)
茨城県土浦市中央二丁目16-4)
最寄り駅:JR常磐線土浦駅
最寄りバス停:亀城公園前

◆参加費◆
家族・支援者・他:1000円
当事者・経験者:500円

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者、家族、支援者
(他、ひきこもりに関心のある方など)

◆申し込み方法◆
申込不要(定員30名まで 先着順)

◆タイムテーブル◆
13:15 開場&受付
13:30 開会
~1時限目:講演「なぜ、親が変わる必要があるのか」
~休憩
~2時限目:質疑応答・他(予定)
16:00 閉会


講師:菊地 和也

~~講師プロフィール~~
KSC親の会代表、ひきこもり問題改善コーチ(子供への関わり方を見直し、ひきこもり問題を改善する専門家)
約4年のひきこもり経験を持つ元当事者。元々、親に対し強い敵意を持っていたが、母親の関わりにより関係を修復。コーチングに興味を持ちコーチとしての資格を取得。
ひきこもったことが原因で、親子、家庭の崩壊、悲しい事件をこれ以上増やしたくないという思いから、自らの経験と人の心理や行動原理などの知識を活かし、2016年6月に、KSC親の会を立ち上げ、当事者目線からの指導、相談にあたる。また、県内の各保健所での家族教室などから依頼を受ける。当事者、経験者が主催するイベントの企画、運営等のサポートもしながら活動中。

~~~~

※テーマ、出演者は変更になる場合があります。


◆お問い合わせ◆

このブログへのコメント、メール、facebookイベントページ、facebookページ「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」へのメッセージで承っております。

メール:hikidaiibaraki@gmail.com

facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/160834761247982/

facebookhttps://www.facebook.com/hikidaiibaraki/


◆禁止行為について◆
ひきこもり大学茨城キャンパスでは、参加者間でのトラブル防止のため、勧誘などの行為を禁止しております。詳しくは下記のアドレスをご覧ください。

【重要】イベントでの禁止事項についてのお知らせ - ひきこもり大学 茨城キャンパス 運営ブログ


※当日は会場の駐車スペースの混雑が予想されます。お越しの際は、なるべく他の交通機関、近隣の民間駐車場をご利用いただけますようお願い申し上げます。

主催:ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会(チーム水戸)

新月カフェ Vol.23 開催 3月17日 つくばスタイル館

みなさんこんにちは。

ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会です。

「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」

共に応援いただき誠にありがとうございます。

 

次回新月カフェは3/17(土)に開催することになりました。

= = = = = = = = = = = = = = 
 参加資格 :ひきこもり当事者および、元当事者

 と き  :3月17日(土)12時30分~16時30分

 と こ ろ :つくばスタイル館 (つくば市学園南2丁目1)

 費 用  :500円
= = = = = = = = = = = = = = 

 

新月カフェはひきこもり当事者限定の、時間を共有する居場所です>
   (⇒ 新月カフェ について 

 

 開催場所に集まり、何を話すでもなく、何を聴かされるでもなく、同じ時間を過ごす。

 話したいことがあれば言葉を紡いでみてもいいし、
 聴きたくない話には耳を傾けなくてもいいし、

 何も話したくなかったら、そのまま沈黙の時間を過ごしても、
 途中で帰ってもいい。

 そんな居場所が、ここにあります

 

◆開催日時◆

2018年3月17日(土) 12:30~16:30 開場12:15

※入退場は自由ですが、出来るだけ開始時間までに来られることをオススメいたします。

 

 

◆開催場所◆

古民家・つくばスタイル館

茨城県つくば市学園南2丁目 最寄り駅:つくばエクスプレス研究学園駅

 ※駐車場ご利用の方は、駐車スペース確保の為に事前連絡が必要です

 

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者(元当事者)のみ

 

◆参加費◆
500円

 

◆申し込み方法◆

facebook利用者は、下記ページの参加ボタンをクリックしてください。 

www.facebook.com

 

あるいは、新月カフェのメールアドレスへご連絡ください。

shingetsucafe★gmail.com (★を@に直してからメールしてください。)

もしくは、連絡なしでの参加も大歓迎です!

 

※過去に参加いただいた方は、可能でしたらあらかじめご連絡いただければ幸いです。会場準備の都合上、ご協力いただけると助かります。

 

◆その他◆

当事者ゲスト:Oさん(茨城在住 ひきこもり経験者)

進行役:小松学 (ひきこもり大学茨城スタッフ /雑草屋 主宰)

※当事者の都合で、ゲストが変更になる場合がございます。 

 

◆タイムテーブル◆
開場&受付 13:15
開始 13:30
休憩 14:45~15:15
終了 17:00

 

◆お問い合わせ◆
このページへのコメントかメール、
「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」
へのメール・メッセージでも承っております。


メール:shingetsucafe@gmail.com
facebookhttps://www.facebook.com/shingetsucafe/

主催:ひきこもり大学茨城キャンパス 新月カフェ実行委員会


※ひき大茨城と直接の関係ではありませんが、運営チームメンバー(小松)発案による企画です。

第3回 森の新月カフェ「お泊り!」

みなさんこんにちは。

ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会です。

「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」

共に応援いただき誠にありがとうございます。

 

今回は、昨年から活動がスタートしました、
「森の新月カフェ」のご案内です。

ひきこもり当事者・経験者で集まって、
ただ「居る」だけで里山を整備しちゃう企画 ♪ 

昨年開催した第1回第2回にお引き続き、
今年も定期的に開催される「森の新月カフェ」。

2018年第一弾は、新年会もかねてのお泊り企画となりました。
一日目の作業を終えてから、近隣の宿泊施設に移動し、
暖かいお風呂にも入り、ささやかな新年会も企画しました
防寒具をしっかり着込んで、冬の筑波山のお手伝い&対話の時間を楽しみたいと思います。

= = = = = = = = = = = = = 
参加資格:ひきこもり当事者および、元当事者
時間:2018年1月24日10時~25日15時
場所:筑波山四季の道(集合場所は下記)
費用:6000円(今回ボランティア保険費用はサービス)
主催:新月カフェ、森林・竹林・里山を整備する仲間の会
= = = = = = = = = = = = = 

何を話しても、話さなくてもいい、聴いても、聴かなくてもいい居場所「新月カフェ」が森に遊びに出かけます。

森林ボランティア団体、「森林・竹林・里山を整備する仲間の会②」との合同企画。

その名も「森の新月カフェ」(そのまんま(笑)!)

森に集い、森を感じて、森に遊ぶ。
汗を流す、体を動かす、山を助ける。

日本では、森が苦しんでいます。
森林や里山が、手入れもされず、荒廃しています。
森と人とのつながりが減り、人と人とのつながりが減り、
山が、助けを必要としています。

時間をかけて、人が入り、手をかける。
山を育て、水を育み、命を守る。
そんな時間を共に過ごしてみませんか。

・ ・ ・ ・

自分は何ができるだろう?

植樹?伐採?草刈り?
もちろんそれも大歓迎。
当日は、元当事者かつ企画者でもある、里山作業の名人の
東𡌛(ひがしの)さんが丁寧に指導してくれます。

でもそれだけが「森の新月カフェ」の過ごし方ではありません。

何もしなくたっていいんです♪
やりたくなったら手を貸してもいい。
別のことをしててもいい。
かたわらで、雑談しててもいい。

見ているだけでも、森を味わうだけでも、森は山は
私たちをすべて受け止めてくれている。

作業をしながら、森を呼吸しながら、
思うこと、感じること、考えること。
話してもいい、話さなくてもいい。

そんな時間を始めてみたいと思います。
森で、里山で、深呼吸しに、来てみませんか?

★さらに今回は、新月カフェにお越しいただいている皆さまとの更なる親睦を深めていただけるように、お泊り新年会も企画しました。人里離れた山間の宿泊施設の中で、人目を気にせず、食事(と少々のお酒も)を取りながらの時間も楽しんで過ごしてもらえたら幸いです。


◆開催日時◆
2018年1月24日10時~25日15時
※宿泊施設の予約のため、事前にお申し込みが必要です。また集合時間厳守にご協力ください。

◆開催場所◆
筑波山四季の道(つくば駅ひたち野うしく駅から各3名まで送迎可能)
※集合場所 
 10時 つくば駅ひたち野うしく駅(送迎希望の方のみ)
 10時半 セブンイレブン小和田店 駐車場(車、バイクの方)

※宿泊施設
 筑波ふれあいの里つくば市臼井2090-20)

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者(元当事者)のみ
※主催側のスタッフは皆、当事者に理解のある者たちです

◆参加費◆
6000円(参加費、宿泊費、食費込み)

◆持ち物◆
・帽子(ケガ防止のため)
・歩きやすい靴
・汚れてもよい動きやすい服(着替え場所は特にありません)
・昼食(近くに店はありませんので、前もってご用意ください)
・宿泊に伴う備品、着替えなど

作業時間中はハイキングに出かけるようなイメージを想像していただければ幸いです。あるいはジャージでもOK♪ ただし、冬の山は気温がぐっと下がることがありますので、寒さ対策は十分にご用意ください。

◆申し込み方法◆
事前申し込み1月21日(月)まで
下記を記入し、shingetsucafe@gmail.com
までご連絡ください。

①お名前
②住所
③年齢(ボランティア保険加入に必要)

◆その他◆
主催:森林・竹林・里山を整備する仲間の会② 代表 東𡌛崇
   新月カフェ 進行役 小松学

◆タイムテーブル◆
予定:
1日目
 10時 つくば駅集合
 10時半 セブンイレブン小和田店駐車場集合
 11時 開場着、始まりの時間、森作業のお話し、作業
 12時 昼食、休憩
 13時 森作業、自由な時間
 15時 宿泊施設へ移動、休憩、自由時間
 18時 食事、懇親会
 21時 自由就寝

2日目
 8時頃 朝食
 10時 森作業、自由な時間
 12時 昼食、休憩
 13時 森作業、自由な時間
 15時 解散 

※雨天時は、小屋の中で道具類のメンテナンスなどを教えてもらいながら、のんびり過ごしていただく予定です。

※懇親会(宿泊)のみのご参加も承ります!アクセスについてもお気軽にご相談ください。


◆お問い合わせ◆
メール:shingetsucafe@gmail.com
facebookhttps://www.facebook.com/shingetsucafe/

 

※ひき大茨城と直接の関係ではありませんが、運営チームメンバー(小松)発案による企画です。

新月カフェ Vol.22 開催 1 月17日 つくばカピオ

みなさんこんにちは。

ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会です。

「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」

共に応援いただき誠にありがとうございます。

 

2018年最初の新月カフェは1/17(水)に開催することになりました。

新月カフェは話したい方は話す、聞きたい方は聞く、ひとことでも無言でもいい、参加者の方たちで、思い思いに過ごすことができる居場所です。日常では感じにくい、良質の時間を過ごせましたら幸いです。また、皆さんと少し不思議な場を過ごせればと思います。

 

= = = = = = = = = = = = = = 

 参加資格 :ひきこもり当事者、元当事者、家族、支援者など

 と き  :1月17日(水)13時30分~17時

 と こ ろ :つくばカピオ4階 和室( つくば市竹園1-10-1)

 費 用  :500円

= = = = = = = = = = = = = =

 

◆開催日時◆

2018年1月17日(水) 13:30~17:00 開場13:15

※入退場は自由ですが、出来るだけ開始時間までに来られることをオススメいたします。

 

◆開催場所◆

 

つくばカピオホール4階 和室1

茨城県つくば市竹園1-10-1 最寄り駅:TXつくば駅

【交通案内】

詳細は公式HPから(http://www.tcf.or.jp/capio/access/

 ※TXつくば駅より徒歩10分

 ※駐車場は少なくなっております。満車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

 ※会場近くのデイズタウンの駐車場はデイズタウンにて買い物すると2時間無料になります。 

 

  

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者(元当事者)のみ

◆参加費◆
500円

◆申し込み方法◆

facebook利用者は、下記ページの参加ボタンをクリックしてください。 

新月カフェVol.22

 

あるいは、新月カフェのメールアドレスへご連絡ください。

shingetsucafe★gmail.com (★を@に直してからメールしてください。)

もしくは、連絡なしでの参加も大歓迎です!

 

※過去に参加いただいた方は、可能でしたらあらかじめご連絡いただければ幸いです。会場準備の都合上、ご協力いただけると助かります。

 

◆その他◆

当事者ゲスト:さえきたいちさん(ひきこもり外交官)

進行役:小松学 (ひきこもり大学茨城スタッフ /雑草屋 主宰)

※当事者の都合で、ゲストが変更になる場合がございます。 

 

◆タイムテーブル◆
開場&受付 13:15
開始 13:30
休憩 14:45~15:15
終了 17:00

◆お問い合わせ◆
このページへのコメントかメール、
「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」
へのメール・メッセージでも承っております。


メール:shingetsucafe@gmail.com
facebookhttps://www.facebook.com/shingetsucafe/

主催:ひきこもり大学茨城キャンパス 新月カフェ実行委員会


※ひき大茨城と直接の関係ではありませんが、運営チームメンバー(小松)発案による企画です。

1月14日 開催決定!「第14回 ひきこもり大学 茨城キャンパス」

みなさんこんにちは。ひきこもり大学茨城キャンパス実行委員会です。
「ひきこもり大学 茨城キャンパス」「新月カフェ 」、共に応援いただき誠にありがとうございます。

 2018年1月14日(日)13:30~より、「ひきこもり大学 茨城キャンパス~そもそも「お金」とはなんだ!?~」を開催いたします。

 3か月ぶりの開催となります「ひきこもり大学 茨城キャンパス」
親御さんへ安定して当事者の声を届けるとの思いを元に、前回に引き続き土浦市(最寄り駅:JR土浦駅)での開催です。※昨年度に続き、今年度も県内各地での開催を予定しております。


 今回のテーマは「そもそも「お金」とはなんだ!?」
講師は、4年間の当事者経験があり、ひきこもり問題改善コーチとして独自に親の会を立ち上げるなど、家庭のシーンに寄りそった活動をされている菊地さんをお迎えしております。(プロフィールもあわせてご覧ください)

 

主に、以下のことの中で
何かしら当てはまる方は、
ぜひ参加していただければと思います。

----------------------------------------------
子供、または、誰かに「お金とは何か?」と、
聞かれた時、その答えに自信のない方。

「お客様は神様だ!」と、思っている方。

富を築くということは、
誰かから奪うものだと思っている方。

「お金を支払う=そういうルールだから」などの、
曖昧な理由でお金を使っている方。

「お金」について、正しい認識を持ちたい方。

富は、どうしたら増えるのかわからない方。
-----------------------------------------------

 

 今回は、ひきこもりと家族、人生を考えるうえで、避けて通れないテーマかと思いますが、ひきこもり大学はかしこまった場ではないので、リラックスしてご参加くださいね。

 

◆開催日時◆
2018年1月14日(日) 13:30~16:00(開場13:15)
※入退場自由

◆開催場所◆
土浦市亀城プラザ 3階 第3会議室
(つちうらしきじょうぷらざ)
茨城県土浦市中央二丁目16-4)
最寄り駅:JR常磐線土浦駅
最寄りバス停:亀城公園前

◆参加費◆
家族・支援者・他:1000円
当事者・経験者:500円

◆対象者◆
ひきこもりの当事者、経験者、家族、支援者
(他、ひきこもりに関心のある方など)

◆申し込み方法◆
申込不要(定員30名まで 先着順)

◆内容◆
1時限目
講演テーマ:そもそも「お金」とはなんだ!?

2時限目
質疑応答・他(予定)

        講師:菊地 和也
~~講師プロフィール~~
KSC親の会代表、ひきこもり問題改善コーチ(子供への関わり方を見直し、ひきこもり問題を改善する専門家)
約4年のひきこもり経験を持つ元当事者。元々、親に対し強い敵意を持っていたが、母親の関わりにより関係を修復。コーチングに興味を持ちコーチとしての資格を取得。
ひきこもったことが原因で、親子、家庭の崩壊、悲しい事件をこれ以上増やしたくないという思いから、自らの経験と人の心理や行動原理などの知識を活かし、2016年6月に、KSC親の会を立ち上げ、当事者目線からの指導、相談にあたる。また、県内の各保健所での家族教室などから依頼を受ける。当事者、経験者が主催するイベントの企画、運営等のサポートもしながら活動中。
~~~~

※テーマ、出演者は変更になる場合があります。

◆タイムテーブル◆
13:15 開場&受付
13:30 開会
~1限目:講演「そもそも「お金」とはなんだ!?」
~休憩
~2限目:質疑応答、他
16:00 閉会

◆お問い合わせ◆

このブログへのコメント、メール、facebookイベントページ、facebookページ「ひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸)」へのメッセージで承っております。

メール:hikidaiibaraki@gmail.com

facebookイベントページ:ひきこもり大学 茨城キャンパス そもそも「お金」とはなんだ!?

facebookひきこもり大学 茨城キャンパス(チーム水戸) - ホーム | Facebook

 
◆禁止行為について◆
ひきこもり大学茨城キャンパスでは、参加者間でのトラブル防止のため、勧誘などの行為を禁止しております。詳しくは下記のアドレスをご覧ください。

【重要】イベントでの禁止事項についてのお知らせ - ひきこもり大学 茨城キャンパス 運営ブログ


※当日は会場の駐車スペースの混雑が予想されます。お越しの際は、なるべく他の交通機関、近隣の民間駐車場をご利用いただけますようお願い申し上げます。

主催:ひきこもり大学 茨城キャンパス 実行委員会(チーム水戸)